夜来の月

これまで巡った寺社や史跡のこと、好きな本や漫画のこと、時々大相撲

板垣巴留 BEASTARS(10)

私が今一番ハマッている漫画は、最近大きな賞を獲ったりして人気沸騰中の「BEASTARS」です。 

本作の設定を非常にざっくり説明すると、擬人化された動物たちが人間のように暮らす世界を舞台にした青春群像劇です。

主人公はハイイロオオカミの青年・レゴシ。

彼が通う全寮制の学校・チェリートン学園で繰り広げられる様々な出来事を、時にシリアスに、時にコミカルに描いていきます。

肉食獣と草食獣の共存という大きなテーマを縦軸に、バトルや恋模様、友情、師弟愛といった少年漫画の王道を横軸に、主人公レゴシが様々な経験を通して精神的にも肉体的にも傷つき、もがき、それでも必死に前を向いて成長していく姿に毎回胸を打たれます。

繊細さと凶暴さを併せ持つレゴシが魅力的なのは言うまでもなく、脇を固める登場人物ならぬ動物たちがまた非常に個性的かつ魅力にあふれていて、それぞれのキャラクターに感情移入したり、その目線で読むとまた違った解釈ができたりと、色々な楽しみ方ができます。 

本編が面白いのは言うまでもなく、コミック化された際には表紙から最後のページに至るまで、文字通り隅から隅まで楽しめるのもこの作品の大きな魅力です。